スキンケアの積み重ね

日頃から美容を意識して、スキンケアにこだわっています。

基本である洗顔は、一日に多くても三回までと決めています。

洗いすぎると、乾燥を防ぐのに大切な皮脂が無くなってしまうからです。

肌に刺激を与えないように、洗顔ネットを用いて泡を多めに作り指が肌に直接当たらないよう気をつけながら洗っています。時間は30秒以内と定めています。

すすぎは入念に行います。洗い残しがあると、肌が荒れたりニキビができたりするので、洗面器の水を三回ほどは変えて流します。

洗顔後は、乾燥しないうちにゲルを塗ります。

私はベタつかないにも関わらず、保湿力に優れたメディプラスゲルを使っています。

塗る際はゲルを顔の数カ所に乗せ、優しく顔全体へと伸ばしていきます。広がったら、ハンドプレスをして毎日のスキンケアは完了です。

外出時は、紫外線対策をしています。日焼け止めは勿論、季節問わず長袖長ズボンは欠かせません。

手袋も使います。手は日焼け止めを塗っても、何かに触れた際に落ちてしまいやすいので、

手袋を使うようにしています。

日焼け止めや汚れが肌に残っていると、炎症を起こす恐れがあるので、日焼け止めを塗った後は「洗顔料だけで落とせる」と書いてあったとしても、クレンジングを使ってしっかりと洗い落とすよう、心がけています。

日々のスキンケアの積み重ねが将来の肌への投資になると思います。